未分類おすすめ逸品にわか百姓日記美味しいお店想いやり生乳バイク大好き正義と真実の・・・(^_^.)出来事 うちのかわいいやつ
広島県福山市 はきもの博物館のそばで 『いこうさんのお店』という名前のお店をしています。 おいしい食べ物を探して、みなさんに伝えて行きたいです。
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.07.26 Sun

雨続きで、福山も例に漏れず、降ったりやんだり

その中、草刈をしました。

ほんと、すぐ伸びますねぇ

侮りがたし ザ・雑草!

刃のちびた草刈り機なので、エンジンぶんぶん回します。

エンジンぶんぶんと言えば、今日、鈴鹿の8時間耐久レースだなぁ

何人か、エントリーして走ってるんだろうなぁ

おいら、草刈り機・・・   ヲイヲイ 大違いジャン

みんな、無事完走してくれよ~

草刈りしながら、祈ってるずえっ!!

雨の中、しばらく刈って、今度は、土用干しという、田んぼの水を抜く時期なので、水抜きに行った。

雨ばかりだから、しっかりあるある。

8月初めまでで、田んぼがひび割れするくらい干すのですが、晴れるのかなぁ

かなりの、雨量です。

いまのところ、生育は、おっけーです。

近年、ひどい繁殖力で増え続ける、ジャンボタニシは、駆除しようもなく、赤いたまごをあらゆるとこへ、へばりつかしています。

ほんま、欲にまみれて、儲かるからとジャンボタニシを養殖して、儲からないとわかると、溝に流したらしい

儲かるわけなかろう、誰が食べる??フランス料理の食材で、エスカルゴがどうのこうの・・・

あほか 食べないって! 食ったことなかろうに

おかげで、お百姓さんたちに、大迷惑!!

今では、福山市北部のどぶ、溝にうじゃうじゃ

ジャンボタニシの生命力は、驚くほどで、春から幼生が、出てきたかと思うと、すぐでかくなって毎年、生息地を広げ続けといます。

研究のお好きな方、このタニシを退治するものを、開発すれば、うはうはですよ~ どうぞどうぞ!

他の生態系にまったく影響のないものに、限りますが・・・

タニシ対策に、鴨飼おうかなぁ

金かかって、囲い出来ないしなぁ・・・






☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.06.06 Sat

田ごしらえも、トラクタースタック以外は、順調にすぎ、ついに田植えです。

心配した苗もそれなりに伸び、まずまずです。

軽快に、苗を植えていきます。

一年ぶりに使う、田植え機も古いながらも、ぎりぎり快調です。

バッテリーは、おしゃかなので、車からブースターケーブルで直結して、エンジンかけていますが・・・

それはそれです。 たいして問題ない!!

でも・・・

順調なのもつかの間、トラクターに続き、田植え機もスタック (うちの方では、「いにこんだ」と言います) 

田植え機スタック タイヤが隠れるくらい、ハマってます。

トラクターに続き・・・ ばかです。

田植え機の方が、実はぬかるみに弱い! 平気そうなのにね。

今回は、しっかりいにこんでいます。

人力で、引っ張ったりさげたり(方言:持ち上げるの意)

やっぱり、無理です。

懇意にしてるJAのお兄さんに電話して、来てもらうことに

そして、こないだのスタック先輩トラクターで引っ張りましたが、ロープが切れました。

かなり、手ごわい、これはいけないと、ホームセンターで、ワイヤーを買ってきました。

田植え機の周りも掘って、なんとか上がりました。

持つべきものは、農協さんじゃわ

新しい田植え機、買えとプッシュがすごいけど(笑)


おかげさまで、なんとか、今日の予定は、植えきりました。

あと、植えるのは田んぼ2枚です。

明日(今日)と月曜でなんとかいけるかな?

いにこまなければ・・・  わはは


☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.06.04 Thu

田植えまえには、代かきをします。
代掻き(しろかき)は、田植えのために、田に水を入れて土を砕いてトラクターでかきならす作業のことです。

そこで、地味な準備のひとつ
数年おきに、水の管理をするための板をつくります。
水路と田んぼの水を抜いたり溜めたりするための板
塗装コンパネを買ってきて すこし大きめに切って 現場であてがって カンナで削りなるべく隙間がないように削ります。

田んぼ板1田んぼ板2
これです。                        溝にあわせてガリガリ、カンナで削ります。

田んぼ板3
出来上がりです。

こんなのを、何箇所かして、やっと 田んぼに水を溜めて 代かきをします。
地味でしょう
これだけでも、数時間かかります。

そんで、水を入れてさて、代掻きです。

順調、順調!!

軽快にトラクターを・・・



ですが・・・


トラクタースタック
スタックしますた

ここまで、沈むともう出ません  脱出不可能デス

腹まで浸かると無理です。

冬季に圃場整備をしたところが 水を入れると やはり…

地中まで 固まっているわけじゃない

やられました。

うまくいくと思ってたのになぁ

侮りがたしぬかるみ!

参りました。

ひどくなる前には、諦めて近所のトラクターを呼びに行って、引っ張ってもらうことにしました。

幸い、はまり込みが浅かった(あれでも)ので、比較的早く上がりました。  やれやれ(汗)

スタック用のトラクターがほしくなっちゃいました。

そのあと、脱出に時間を使ったので、真っ暗になるまで代掻きしました。

百姓は、一筋縄にはいきませんわ

☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.05.27 Wed

先ほど、ひとっ風呂あびて、仕事場に来てブログ書いてます。

今日は夕方から、なけなしの時間を割いて、月初めにする田植えに向けて、田んぼに肥えを撒いて来ました。
そうしたら、田んぼの周りの草が気になり、砥いでないカマでバシバシ刈って、なんてことをしてたら、携帯が鳴って仕事の話・・・ 

のどかなのか、なんなのか??

あたりは、日が落ちて夕暮れ

あせるーー

刈るのをやめて、残りの肥を振ってと、そのとき、ぽつぽつと・・・

あらら~ 雨ですぅ

しかたないので、そのままふり続けました。

日もとっぷり暮れ 雨の中ひとり・・・

街灯を頼りに取り合えず、そこは終わらせましたが、あと二つの田んぼは、残すことになりました。

しかし、苗は待ってくれません

明日も、時間を作ってまきますよん

一時は、水やりに失敗して枯らすかと心配していた苗も、自らの生命力で生き返りました。

素晴らしい!!!

苗

ひやひやした苗です。(汗)

わはは


さてと、本業の仕事します。

今日も、朝帰りです。



☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.05.05 Tue

ゴールデンウィーク時期は、うちの方では、稲のもみ蒔きの時期なんですね。

北部では、田植えのところもありますが、幾分か温暖なようで、今年も、ゴールデンウィークに蒔きました。

今年は、なんと新しい種籾です。

僕ら、にわか農家のお友達、JA (田舎では、いまだ農協と呼ぶ)に頼んで買いました。

なぜかって

去年、種籾とり忘れて、全部乾燥してしまったからです。。 わはは

でもおかげで、今年は、収穫量が、いいはずです。

???なんでかって?  

いまどきのお米の種(籾)は、自分のところの籾を種として使うと、毎年毎年収穫量が減っていくんですよ。

土がよくないから? うーん、少しはあるかもしれないけれど、それより種の基本的なところが、問題で、減ります。

自家のお米はずっと、種として使い続けることは、できません

野菜の種もそうですよ。

いまどきは、種は買うものです。

なにか、へんでしょう

どうなってしまったんだ。。 種!!

とまあ、小難しいことは、かしこい人に聞いてみてください

そんなこんなで、145枚分蒔いて、田んぼに並べて、しっかり散水してシートをかけて、おわり

これから、芽が出て植えるまでに、トラクターで何度か田ひきをしなくては・・・

また、今年も追われるのかなぁ

なにより、今年もお百姓さんスタートです。


苗代




☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.03.26 Thu

まず、はじめに
出汁取り教室を、おかげさまで盛況にて、開催できましたことのお礼を言わせてください。、
稲葉社長はじめ、メゾンドゥシェフのオーナー山下さん、オブザーバーとして北海道から想いやりファームの長谷川社長、メゾンドゥシェフのスタッフ、ならびに当社スタッフ、そしてお越しくださった参加者の皆様に、感謝しています。
ありがとうございました。


そして、タイトルのにわか百姓日記にいきます。

ここは、歳をめされて米を作らなくなられた方の田んぼを借りて昨年より米を作っていたところなんですが、モグラで水は漏るわ、境にしてある木の柵(塀?)も腐って畦(あぜ)が崩れてくるわのところを補修しなくてはと、木の杭と外壁材で修繕しているところです。

たんぼユンボ

ユンボを借りて、従兄弟とやります。
人力では、数日かかるところをせめて、1日で形までしようと頑張ります。
こんな、作業も当たり前のように、農業にはありますね。
たいへんですね!!(他人事かいっ)

そして、この田んぼの一角が、低くなっているところも、地上げしようということになり
この際、よそから土を運んで、同じ高さにしようという広大な計画をしています。

たんぼあぜ

わかりにくいですが、杭を打った塀の左側が画像の切れるところよりもう少し広く低いのです。
それを埋める・・・

おおごとです。

一度、今の田んぼの土をユンボで取って、そこへよそから持って来た土を入れ、もう一度取った土をかぶせるという、難儀なことしてます。。

仕事もあるので、作業はすすみませんが、4月前半には、しておかなければ・・・

あれこれと、少しばかり頑張っています。。   今日此の頃



☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2008.10.19 Sun

今年は、祭りと講演会があったのでスタートからは、ロングランになりましたが、おかげさまで稲刈りは終わりました。
赤いコンバインがほんとにいい活躍です。
もうこれがなければ、百姓できません
情けないことに、天日干しのお米を作ることは考えれません
機械化をすれば、2人いればスムーズに作業ができますもんね。
3人は、あまっちゃいます。

しかし、僕の子供のころは、農繁休暇で学校が休みになってそこに、おじいさんらが百姓の段取りを入れていたように思います。
田んぼのない友達が羨ましかったよな~
耕運機のリヤカーに三本木(ナルの三脚)を積み、ナル(ハゼかけの長い木)を運ぶのを手伝って、バインダーが刈ったのを子供達は、集め運んで・・・・
ほんと、みんなでやってたよな

今もハゼをかけているお家を見ますが、すごいなと思います。
一人では、できない百姓がそこにはあるわけです。
子供たちを含め一家総出で、なされてるのなら、それはかけがえのない教育に他ならないのではと、感じます。

秋の風情にそんな思いをちょっとはせてみました。

コンバイン
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2008.10.11 Sat

まわりの田んぼは、すでに刈られたところがほとんどなのですが、やっと手がつけれました。

あれこれ用事があって、なかなか始めれずに、やきもきしていましたが、おとついからなんとか稲刈り始めました。
それでも、すこし時間が空いたから、刈ろう!と言う具合でして、なけなしの時間を作って、in the tanbo!

それでも、稲刈りはいい!!

田起こしから、はじまって、田植えやらなんやら、水をあてるのが満足にできなかったり
草刈りも、ざまくにしたり、田んぼなけりゃあ 楽だろうにと人をうらやましがったり
いろいろな思いをのせて、稲が穂を下げています。

稲が、コンバインで刈られていく
田んぼに、稲株がでて、立っている稲のスペースがどんどん小さくなっていく
収穫の喜びです。

イライラした事や時間を作ることの難しさを感じたりしたこと、すべて帳消しになります。

今年は、うんかの被害も倒伏もなく順調に出来ているようです。

いま半分が刈れて、あと半分 来週は講演会があるので、それが終わってから残りを刈る予定です。

なんとか、今年も報われます。

ほんと、土って素晴らしいですね。

どこにそんな力があるのだろう

コンバイン



稲刈りをして思う! 日本のお米を食べましょう

日本酒メーカーやお菓子のメーカー、味噌のメーカーなども、外国米を使わずに、日本のお米を使ってください。

中国産の米で作られている日本酒もおかしな話ですよ。



☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2008.09.05 Fri

百姓夜
今日は、暗くなるまで、稲の予防をしてました。
今年は、カメムシが出現したから対策しろと、やんややんやと・・・
昨年は、ウンカにやられて、ミステリーサークルを作られてしまったので、よりうるさく言われます。

しかたないので、午後4時ごろから、仕事の合間をぬって2時間くらいで終わらす予定で、動粉?(エンジン付きの薬剤をまく機械)を引っ張り出し、初めて農薬散布する羽目に・・・
薬は、したくないから、やめようやとなんども言ったが、農協の知り合いも、したほうがいいでと言うものだから、しぶしぶ・・・
早い方がいいぞと、それで、今日になったわけですが、4時に帰って機械をだして、混合ガソリンを入れてみるも、やっぱりかからない。
そりゃそうだ、親父が使って以来使ったことはない、他界して8年すぎだから病院も含め、ほぼ10年そのままにしてあったのだから無理もない。


まあ、簡単なエンジンだから、キャブをはずして掃除すれば、かかるだろうけど、そんなことも、時間がもったいない。
それでなくとも、あれやこれやたくさんの用事や役が、押し寄せてきて、キャブばらしてるような時じゃないのに・・・
半ば、キレ気味デス。。
キャブをばらし、ジェットを洗浄して組み付けエンジンが掛かったのが、薄暗くなりかけ。
今日は無理だと思ったが、明日は明日で、時間がないので、今しておかねば・・・
あわてて、初薬剤散布です。
田んぼ入って、ブォーとまくまく、あたりが白い煙幕だけど、なるべく薄く撒いておいた。
次の田んぼへ入るときは、すでに暗くなってきて、見えないけど、まあいいやと、ざまくです。
株に足を取られ、プチイカリながら、噴霧し続け、けっこうやけくそ!!
マムシがいても暗いから見えないんで、気にもならない。。
真っ暗意中、動粉担いで、田んぼでひとりブォーとしてる。
どうなんよ、仕事と用事が重なる中を、時間を作ってお百姓!!
ホンマ、兼業農家も楽にない。
5時には、終わる仕事で、土日休みの人なら、しやすいでしょうが、仕事の合間にする百姓。
しかも、経費倒れで、米作っても採算取れないし。
よくやるわ
普通の百姓、若い人するわけないよな。
機械代やらの経費を考えたら、お米を買った方が、安い!
無理して作る理由がわからなくなる。
ゆとりのある人が、するならともかく。
農業は、すすめられる仕事じゃないような気がする。
ほんとは、それではいけないんだけど

こんな、夜にひとり田んぼにいると、いろんなことを考えてしまう。
米つくりを辞めれば、いろいろな心配もしなくていいだろう
でも、うちの米だけでも、数件の家族の一年分のお米を収穫している。
日本の自給率が低いと叫ばれてる世の中、たとえ兼業とはいえ、米つくりをやめるわけにはいかないのです。
米つくりをやめれば、需要は高まり価格が上がるかもしれませんが、また輸入に頼り低価格の米で国民を腑抜けにし、国の力も弱くする。
小麦を輸入し、NOといえない日本になっている。
せめて食料を安心できるくらいしっかり生産し持てば、国民は、安心するだろう
そのような、政策をしっかりだしてほしい
次の総理大臣は誰がなるのかわからないけど、せめて国民の生活を知っている人がなってほしい
あっさり投げ出せる余裕のある人は、もういらない
国民の事を考えずに、政党の思惑だけで簡単に、辞めるような人が、総理大臣だった国
はぁ 情けない
しんどくなれば逃げてもいいよ、それが、元リーダーからのメッセージならば、
一度、日本の農家は、自分家の米を2年食べれるだけ蓄えて、一年農作物を作らず休めばいい
農家が、逃げるとどうなるか

そこで、日本人は気付くでしょう
携帯電話より、地デジより、食料が大切な事を。






☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2008.08.22 Fri

石本さんところに、ぶどうを見に行ってきた。

わっくんもいて井原から、チャレンジウィークの生徒さんをつれて、果樹のことを学びにきたようです。

いっしょに、新聞記者さんもいたので、なるほど取材もされるんだなと、写真を撮られているところとかを、遠巻きに拝見していました。

今日の、新聞にきっちり載ってましたよ。

石本農園は、ハウスはなだらかなところへ、作られていますが、路地もののところは、山の斜面で傾斜がすごい、これは、たいへんです。

石本農園

小高いところから撮ったので、傾斜はわかりにくいのですが、急なところです。

雑草を取ることも大変ですが、今年は、水不足で粒が大きくなりにくく、しかも暑くはあるので、色が来ないものが多い、やはり労力に応じたお金にはなりにくいですね。

でも、農業でしか体験できないものも、たくさんあります。

そんな、農の苦労と喜びを 石本さんには、9月8日には、当店での、「食のお話会」で語っていただこうと思っています。

これをお読みの方で、興味のあるかた、是非お時間を作っていただき、ご参加下さい。


石本農園では、これから路地物の出荷になります。

ピオーネ、安芸クイーンなどご要望がございましたら、当店でも取り扱いしますので、よろしくお願いします。

てか、成ってるぶどうの写真撮るの忘れた・・・


☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。