未分類おすすめ逸品にわか百姓日記美味しいお店想いやり生乳バイク大好き正義と真実の・・・(^_^.)出来事 うちのかわいいやつ
広島県福山市 はきもの博物館のそばで 『いこうさんのお店』という名前のお店をしています。 おいしい食べ物を探して、みなさんに伝えて行きたいです。
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.12.09 Thu

昨日、またいろいろ、本当のことを知ることができた。
いろいろ、疑問に思っていたことから、疑問にまったく思ってなく、間違って認識していたことなどが、新たに知ることができて、たいへんありがたかった。
やはり、ものを作られる方の、お話は、面白いし勉強になる。

僕らも、正しいことを伝えたいと、常々思っているから、お客様に提供できる食品を、吟味するうえでも、たいへん参考になる。
物事は、つながっていて、ごまかしなどがある品は、そのうち気づくことが、往往としてある。
どおりで、変だとは思っていた、なんてことは、ないことではない。

いいものは、そうそうたくさんはない。
いいもののフリをしているものは、たくさんあるのだけれど…

日本の宝だと、思う逸品であっても、同業者から、ネガティブな嫌がらせとも取れることを、さんざん受けている現実も、たくさんある。
僕のところにも、親切なアドバイス風を装って、意見をいただくケースもある。
そのつど、判断は、我が利益ではなく、どちらが正しいかで行う、口で言うのは簡単だけれど、かなりの勇気が必要な時もある。

場合によっては、本物や本当の話というものは、それが、消費者に理解されると、たいへん困るところが、あるものなのです。

都合がよくないと思う人もいる、都合がよくないと思う大企業だってある、そんなところは、メディアに広告費を使って宣伝しているわけで、それが、本当のことを言っていると、思っているのが、共通の認識。

そんな中で、一個人で、本当のことを伝えることは、かなりのエネルギーを使う

しかも、その人数は、ごくわずか、ほとんど伝わらないに等しい

いいのか、それで?

無くなってしまったら、金輪際手に入らないことになってしまう。

しかも、すでに絶滅寸前なものが、驚くほど多い、淘汰の域に入っている。

そんなものが、たくさんあることにすら、気づくような情報もない

今は、一歩、一歩伝えることしかない

誰かが、やらなければ、次の次の世代には、本物として、残るものがないのではないか、その思いが突き動かす。

無くなって、ほしがっても、時すでに遅しでは、次の世代に、申し訳が立たない。

知って、守ること、これも大人の役目です。





☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikoikoiko.blog72.fc2.com/tb.php/855-74fcfd2f
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。