未分類おすすめ逸品にわか百姓日記美味しいお店想いやり生乳バイク大好き正義と真実の・・・(^_^.)出来事 うちのかわいいやつ
広島県福山市 はきもの博物館のそばで 『いこうさんのお店』という名前のお店をしています。 おいしい食べ物を探して、みなさんに伝えて行きたいです。
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.11.23 Tue

尾道で、映画を見てきました。

松永から、電車で10分なので、それこそ、福山へ行くより近い!ということを、再発見しました。

尾道で、映画館を復活させた、NPO法人シネマ尾道、代表理事河本さん情熱が詰まった、シネマ尾道で、初観賞です。

「みつばちの羽音と、地球の回転」この映画は、れいこう堂の信恵さんが、すこしでも、知ってほしいと、上映を主催されていまして、試写会にもお誘いいただいたのですが、都合が合わず、鎌仲ひとみ監督のトークショーが、ある日まで、待って観に来た次第です。

山口県にある、祝島という島の人々が、これからも、生活のため、汚染されない海を守るために、必死で行動しているところを、とらえている、ドキュメントです。
対岸の不合理で、一方的な、上関原発開発に、28年間のも間、生活を自分たちでなんとかするから、きれいで豊かな海を、とわに続けたいから、そっとしてほしいとの、願いが感じられる、ドキュメンタリーです。

個人的にも、瀬戸内の海は、大好きで、ほんと美しいです。
過去いた、山口県出身の総理大臣の「美しい国、にっぽん」を目指すという、フレーズに、今の日本は、十分きれいなんだけど…と、思っていたものです。

ほんと、瀬戸内の美しさは、このブログを見てくださる、皆様に見てほしいです。
要望があれば、ご案内してもいい、そのくらい自信があります。

その中のひとつ、祝島が、28年もの間、窮地に、追い込まれている。

考えさせられる、ドキュメンタリーです。

僕も、同じような目に遭わされているから、ほんと、よくわかる。

辛いだろうな、当事者でないとわからない苦労と、余分な気苦労を強いられるわけだもの、しかも、祝島は、大学の同級生が、出身していた島なので、より他人事とは、思えない。

上関でも、原発が来ると打診があってから、町が線を引いたようになってしまっています。

話がなければ、そんなこともなく、平穏な田舎の地区だったろうに、

僕等が、ジャッジをすることも、できないけれど、いい方向にいくことを、願っています。

人それぞれ、考え方も違いますから、決めつけることはできませんが、ともかく、一度見てほしい、ドキュメンタリーです。

机の上で考えられたことで、島の漁師の生活を、なくしたくないと思いました。


祝島に、つりに行こうかな。。

みつばちの羽音

27日まで、15時あたりから、毎日上映しています。








☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikoikoiko.blog72.fc2.com/tb.php/846-f4279a47
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。