未分類おすすめ逸品にわか百姓日記美味しいお店想いやり生乳バイク大好き正義と真実の・・・(^_^.)出来事 うちのかわいいやつ
広島県福山市 はきもの博物館のそばで 『いこうさんのお店』という名前のお店をしています。 おいしい食べ物を探して、みなさんに伝えて行きたいです。
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.08.19 Wed

大松玉子陳列

大松玉子入りました

生粋の百姓
大松さんの玉子を入れました。

7月8日のブログで、ふれています。

千葉の視察で感じてきた、この玉子は、食べたとき、滋養とは、この事かと初めて滋養と言うものを感じた玉子です。

いままで、そんな言葉と繋がった食べ物は、なかったのです。

食べて感じる、滋養! 

嫌味のない、すっきりとした味わいのなかに、しっかりと存在する風味

当店のおすすめ玉子は、これです!!

餌も、中身の素性のわからない配合飼料は、使わず。
特別契約のとうもろこしをはじめ、いろいろな穀物、牡蠣殻、などを自社でブレンドをして、醗酵をさせたものを与えます。
餌の中身のトレーサビリティーのできる農場は、そうないでしょう

しかも、純国産鶏なので、風土にも合っているし、鶏舎も開放鶏舎で、窓もなく蛍光灯で玉子を生ませる今の大多数を占めるウインドレスではないので、不自然な時間も与えていない。
鶏の飼育をみても、利益重視の農場では、ありません
当然、化学物質も一切雛のうちから、与えません

鶏の糞は、別な場所で醗酵させて、畑に撒き、そこでは無農薬有機野菜を育てている、循環農法ですね、ふつうに!! 
当の本人は、当たり前のことをなさっているだけです。
あれこれ、ありますが、農業はそう簡単に一筋縄ではいかないので、ゆくゆくいまの農業がこんなふうになれば、いいのですが。

よこみちそれてしまった・・・


ともかく、見てください。

携帯なので、画像がイマイチですが

大松玉子黄色
黄身の色が、濃く見えますが、実物は、薄い黄色です。



よく、いい玉子を表現するのに、使っているわざをやってみました。

大松玉子爪楊枝


爪楊枝を立ててみました。  わはは

これが、いい玉子の条件???

まあ、普通に立ちます。


ともかく、僕のお薦め玉子です。

黄身の色は、日本たんぽぽの黄色 と同じで、とても、きれいな玉子です。

生で食べて、玉子本来の美味と風味を感じてください。







☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
シルク
いただきました♬
黄身の色が、ほんとにきれいなタンポポの黄色ですね
卵大好きな私は、いろんなところから取り寄せていますが、だいたいおいしい卵は黄身の色がオレンジから、ほぼ赤のものが多いです。

黄身の色は配合飼料でどうにでもなるらしいのですが、やはりタンポポの黄色は、ちょっと薄いかな、、と、見た感じ、、、微妙に不安を抱いたのですが、食べてみると、しっかりとした味と甘みとこくがあり、とっても美味でした。

試しに、一個80円の取り寄せ卵と味比べをしてみましたが、それぞれ独特の香りや風味はあるものの、甲乙つけがたい美味しさでした。
コストパフォーマンスを考えても、この卵はすっごい強者ですね。
あっという間にファンになりました。

あ。。。生卵掛けごはんにできる期間は何日くらいですか?

2009.08.21 Fri 01:21 URL [ Edit ]
haruai
偶然入荷に立ち会いました。
夕食、早速たまごがけごはんでいただきました。
はじめはそのままを少し。
濃くてしっかりした味。
次はしょうゆなしでご飯と一緒に。
十分おいしかったです。
最後はしょうゆを少々。
さらにおいしかったです。
もっと買えばよかったと後悔してます。
2009.08.21 Fri 13:20 URL [ Edit ]
iko
シルクさん ありがとうございました
褒めて頂き、嬉しいです。
日本たんぽぽ色の玉子いいでしょ
玉子の色は、おっしゃるとおり着けれますから、あまり当てにはならないような・・・ あはは

あの価格は、かなり頑張っています。
今後とも、よろしくお願いします。

2009.08.22 Sat 00:09 URL [ Edit ]
iko
haruaiさん  ほんといいタイミングでしたね。
玉子を褒めて頂きありがとうございます。
素材が、いいと玉子かけご飯もうまいっしょ

次回、お越しの際は、遠くなので是非ご一報ください
お待ちしています。

2009.08.22 Sat 00:17 URL [ Edit ]
iko
シルクさん 答えてなかった。
すみません

玉子は、生で食べれるのは、産んで2週間と一般的にはなっています。

早いに越したことはないと思いますが、実は、卵はことのほか強く
雛を孵(かえ)すときには、有精卵で3週間たったものでも、雛が孵(かえ)ったこともあります。
しっかり、生きているのですね。

2009.08.22 Sat 11:44 URL [ Edit ]
シルク
ありがとうございました。
え、、、、。3週間経ったものがひなに、、、、?ひゃあ。
すごいですね。

生きているとは聞きますが,冷蔵庫に入れる方がいいという卵屋さんと,常温でおいておいてくださいっていう卵屋さんがおられるのですが,どっちがいいのかご存知ですか?

この卵はひなにならないんですよね?
ひよこだらけにしそうです。
2009.08.22 Sat 12:13 URL [ Edit ]
オシャレピック(爪楊枝)
おお~
これはいい情報を頂きました。

ありがとうございます。
2009.08.22 Sat 12:57 URL [ Edit ]
iko
シルクさん たまごは、温度差を与えず、揺らさないようになさるといいと思います。
温度は、低い方でいいのではないでしょうか?
冷蔵庫のドア部分は温度差とゆれがあるので、厳密にはお薦めしません
ですが、食べてわかるほど変わるかどうか、試していません  すみません

2009.08.22 Sat 13:24 URL [ Edit ]
iko
オシャレピックさん 爪楊枝が、卵にささるかのところでしょうか?

お試しください

いい卵かどうかの判断に使えるかは、よくわからないのですが・・・

イメージはいいですよね。

2009.08.22 Sat 13:27 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikoikoiko.blog72.fc2.com/tb.php/608-6607358d
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。