未分類おすすめ逸品にわか百姓日記美味しいお店想いやり生乳バイク大好き正義と真実の・・・(^_^.)出来事 うちのかわいいやつ
広島県福山市 はきもの博物館のそばで 『いこうさんのお店』という名前のお店をしています。 おいしい食べ物を探して、みなさんに伝えて行きたいです。
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.06.30 Tue

真面目に作っているホントに美味しい鰹節を残す!それが、俺の役割なのよと、おっしゃるタイコウの稲葉社長から、一通のメールが届きました。


一部商品、製造中止のお知らせ


  お客様各位  



拝啓

日頃より弊社商品を愛顧いただき誠にありがとうございます。



一本釣鰹船の減船、一本釣鰹漁の減少などのため、一本釣鰹は高値で取引される鮮魚用に集中しています。 その高値の鰹では、タイコウの商品価格の異常な値上を招いてしまいます。 漁の合間、相場(価格)の下落などの合間をぬって鰹を確保しているのが現状です。限られた鰹を使い、やりくりをしています。

鰹の確保が難しい時代になりつつあります。弊社の商品も縮小せずに維持をすることは難しくなりました。非常に残念ではありますが、下記の通り一部の商品製造を終了いたします。





突然で大変に申し訳ありませんが、以下の商品は6月をもちまして製造終了いたします。

・花くらべ200g製造中止     →内容量50g入りのみとなります。

・花くらべ血合い抜き200g製造中止→内容量50g入りのみとなります。

・かつおぶしの粉100g製造中止  →内容量55g入りのみとなります。





巻き網漁で捕獲された鰹なら、量の確保はまだ可能です。しかし、品質が著しく下がり、望む道ではありません。美味しいかつお節/削り節を届ける為に最善の努力をいたします。

今後とも変わらぬ贔屓を願います。

敬具

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■有限会社タイコウ ■稲葉泰三

■東京都中央区晴海3-4-9



一本釣りの鰹でなければ、本来の味が出ない。

まき網じゃあ、ダメなのよ。

それはな・・・



と、熱く語ってくれる。稲葉さん
 
今回は、粘ったあげくの、原料との兼ね合いでの、苦渋の決断でしょう


でも、無くなったわけじゃない

福山の俺ら3人、むちゃくちゃ力なくて微力だけど、馬鹿タレな気合はあります。

食で、世直し! タイコウの鰹節、長谷川社長の想いやり生乳なくして、語れません

まかせて、ください。

馬鹿には、怖いものありません


あ、馬鹿は僕だけね・・・

他のメンバーは、賢いです。



☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
ZーMAX
福山に『侍魂』をもっと伝えねば!!
今日から更に気合い入れて 興味ゼロ→「フ~ン、そうなんだあ、知らなかった。へ~」…その第一歩を感じてもらえるよう、頑張ります。微力ですが…。
2009.07.01 Wed 14:25 URL [ Edit ]
ちょび
こんにちわ

稲葉さん、、、本当に苦渋のご決断だったんでしょうね。。。。
でも、あの凄い力みなぎる社長さんの元には,必ず一本釣りの鰹が集まる気がいたします。。。。パワーに惹かれて。

そうじゃないと私も困りますし。。あの味が味わえなくなったら,,,だし男のパパが,,,号泣します。
2009.07.01 Wed 17:24 URL [ Edit ]
馬鹿タレ3人の内の一人
僕にもメールが・・・。

ん~~~~~。。

「タイコウ」を愛する消費者を想う決断なのでしょう。


そーそー。。


IKOさんと同じく!!

稲葉さんと長谷川さん無くしてメゾンドゥシェフも語れませんから。


「侍魂」が必要ですね・・・IKOさん。
2009.07.01 Wed 18:21 URL [ Edit ]
はっさん
タイコウさんの一本釣りの本枯節を、
初めて手にした時に
ズッシリと伝わってきた、
作り手の想い。

それを削り器で削り
出汁を取って、
お味噌汁を作り
飲んでみたときのあの、
忘れられない味。

「これが『日本の味』なんだ!」
と、心から感動しました。

『日本の味』が消えていくかもしれない。

その事実を目の前にして、
「私ができることは、何だろう。」
と、考えてみたところ、

この現実を知っている私たちが、
それにまだ、気付いていない、
身近にいる家族や友達に伝えていくこと。

それが、答えでした。

そして、今なら!
その一番の方法はというと...


“IKO’s NIGHT”に一緒に行くこと♪

なんですよね。










2009.07.01 Wed 20:32 URL [ Edit ]
iko
z-max いやいや、ちみの武勇伝は凌駕してるよ。
がんばろう!!

2009.07.02 Thu 00:38 URL [ Edit ]
iko
ちょびさん 大丈夫です。
稲葉さんは、鰹が取れなくなったら、自分で釣ります!!

たぶん。。

2009.07.02 Thu 00:41 URL [ Edit ]
iko
あれっ シェフ 自ら馬鹿タレだなんて・・・

あはは  ごめーーん

でも、ブログでレシピを公開するなんて漢じゃないとできません!!

やりましょう
iko`s NIGHT
少しずつでも、伝えていきましょう

2009.07.02 Thu 00:46 URL [ Edit ]
iko
はっさん タイコウの本枯れ節ありがとうございます
あれを使うと、他のものでは、物足らなくなるでしょう

日本の味を消さないようにしっかりお使いください。

iko`s NIGHT お友達を誘ってお越しください。


2009.07.02 Thu 00:55 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ikoikoiko.blog72.fc2.com/tb.php/583-5b7e6746
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。