未分類おすすめ逸品にわか百姓日記美味しいお店想いやり生乳バイク大好き正義と真実の・・・(^_^.)出来事 うちのかわいいやつ
広島県福山市 はきもの博物館のそばで 『いこうさんのお店』という名前のお店をしています。 おいしい食べ物を探して、みなさんに伝えて行きたいです。
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.12.21 Tue

野菜は、無農薬がいい
これは、有機栽培?
自然農法がいい
私は、オーガニックのものを選びます。

最近のお客様の声です。

野菜について、いろいろな話がでてきて、以前に比べ、みなさまの志向が、いい方向にいっているように思います。
作り手のことを知ることに、なるやもしれませんし、選択していただくことは、農家にとっても、嬉しいことです。

有機農法にしろ、自然的農法にしろ、どれも、簡単なことではないと思います。

農家の苦労は、たいへんなものです。

なにが、たいへんか! 

作業量に比べ、なにより儲からない

これに尽きるのでは、ないのでしょうか?

いい野菜を作ろうとしている方々、利益だけを、追い求めているのではないでしょう

高く売るためだけに、有機栽培をしているのではない方々も、大勢いらっしゃいます。

今、自分がやらないと、いけないところにきていると、何十年も、有機栽培に取り組んでいる方も、いますが、生活は、心豊かではありましょうが、普通でいう裕福ではないと思います。

うまく、時代の波に乗れて、順風満帆なかたも、中にはいらっしゃるでしょう

ですが、何十年もの間、もくもくと、やり続けても、なかなか日の目を見ないのが、現状です。

そのうえ、TPPを推し進めたそうな、わけのわからないこと言う、国民の代表らしい菅さんも、いるので、ますます、農家にとって、厳しいことになりそうな気配です。(厳しいと言うより、存続不能)

第一次産業をないがしろにして、いい国は、作れないでしょう

輸入のみで、まかなう食料なんて、いざとなったら、相手の言いなりになりそうです。

食料くらいは、自分で作らないと、主義主張も言えなくなるでしょうに、じゃあ、君ところには、売らない。といわれかねない

少子高齢化がより進むので、お米を食べる人が減る、減反するほうがいい
というようなことを、平気で言う、お偉い人のいる日本

大丈夫なのか。

少々やばくないですか。


理想と経済のバランスをうまく取るには、どうしたらいいんだろう

なにかを、忘れていますよね。。



☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
スポンサーサイト
2010.12.09 Thu

昨日、またいろいろ、本当のことを知ることができた。
いろいろ、疑問に思っていたことから、疑問にまったく思ってなく、間違って認識していたことなどが、新たに知ることができて、たいへんありがたかった。
やはり、ものを作られる方の、お話は、面白いし勉強になる。

僕らも、正しいことを伝えたいと、常々思っているから、お客様に提供できる食品を、吟味するうえでも、たいへん参考になる。
物事は、つながっていて、ごまかしなどがある品は、そのうち気づくことが、往往としてある。
どおりで、変だとは思っていた、なんてことは、ないことではない。

いいものは、そうそうたくさんはない。
いいもののフリをしているものは、たくさんあるのだけれど…

日本の宝だと、思う逸品であっても、同業者から、ネガティブな嫌がらせとも取れることを、さんざん受けている現実も、たくさんある。
僕のところにも、親切なアドバイス風を装って、意見をいただくケースもある。
そのつど、判断は、我が利益ではなく、どちらが正しいかで行う、口で言うのは簡単だけれど、かなりの勇気が必要な時もある。

場合によっては、本物や本当の話というものは、それが、消費者に理解されると、たいへん困るところが、あるものなのです。

都合がよくないと思う人もいる、都合がよくないと思う大企業だってある、そんなところは、メディアに広告費を使って宣伝しているわけで、それが、本当のことを言っていると、思っているのが、共通の認識。

そんな中で、一個人で、本当のことを伝えることは、かなりのエネルギーを使う

しかも、その人数は、ごくわずか、ほとんど伝わらないに等しい

いいのか、それで?

無くなってしまったら、金輪際手に入らないことになってしまう。

しかも、すでに絶滅寸前なものが、驚くほど多い、淘汰の域に入っている。

そんなものが、たくさんあることにすら、気づくような情報もない

今は、一歩、一歩伝えることしかない

誰かが、やらなければ、次の次の世代には、本物として、残るものがないのではないか、その思いが突き動かす。

無くなって、ほしがっても、時すでに遅しでは、次の世代に、申し訳が立たない。

知って、守ること、これも大人の役目です。





☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.11.27 Sat

今年も、中学校から要請があったので、快くひき受けて(決して自分から、売り込んでませんよ)授業をやってまいりました。

20名くらいの地元にいる方々が、それぞれの仕事を語るのですが、消防士から、日本で一番もんぺのシェアの会社の社長とか、お弁当屋さん、保育所の所長、若手新聞記者、パーマ屋さん、市の税務課の人、建設業社長、そのほか、いろいろな職種の人達が、せんせいとなって、生徒に仕事のことを話すのです。

僕も、ほかの人の話を、聞きたいと、思うような方々なので、生徒はカリキュラムのひとつかも知れないけれど、いいことだなぁと思います。
ほかの学校でも、やってんのかな?

そして、僕はといえば、いつものように、「仕事は、楽で楽しいものじゃないよ。」から始まり、その仕事をしてみんなを、育てているお父さんやお母さんは、素晴らしいんだよ。
仕事は、自分で魅力を探さなければ、なにをやっても不満だけになる、しかも人のせいにしてしまうことが、多くなる。それでは、どの仕事をしても一緒…  
高校を辞めて、社会にでるのは、ほんと厳しいから、学校を辞めるようなことを、考えるときがあれば、仕事の選択肢を広げる思って、続けてほしい。
などと、中学生にだから、言えるようなことを、えらそうに前ふりして、話しました。

基本は、食を考える時間、と勝手に定義して、本物と呼べるものと、一般的に売られているものの、味比べを生徒にしてもらいました。
塩、酢、しょうゆ、鰹節、そして、牛乳と生乳!!
これらを、なめさせてみたり、食べさせてみたり、味比べをして、驚愕の生徒達!!!

ではなく…


担当の女の先生が、一番びっくりされていました。。(笑)

しょうゆも酢も、ほんだしも、うちで、普通に使っている。と、ぼそりと…


生徒は、正直な反応で、今回もほとんど、昔ながらの製法で作られたものを、選びました。
この度も、牛乳を飲めない生徒に、生乳を飲ませちゃいましたが、恐る恐るではありましたが、これは、飲める!と喜んでいました。
子供たちの、口は、侵されていないんです。
大人は、子供の味覚が、狂っているというようなことを、いいますが、安心してください。

大丈夫です。。

しかし、家で見たことないものばかりだと、声をそろえて言うから、
「だから僕が、ここにきて話すわけです。」
「ほんとのことも、伝えるのが、僕らの仕事のひとつなんです。

「これから、君らは、5年もしたら、早い子は、子供を産むんだよ。」
「そのとき、我が子には、いいもの食べさせたいでしょ、そのときに、昔ながらのものが、無くなっていたら、いやでしょ、だから、これからは、値段だけにとらわれずに、本当の食べ物を知っていくことも、しましょう」

こんな、感じで、持ち時間の一時間は、あっという間にすぎちゃいました。

すこしでも、生徒達の中に、刷り込まれているといいな

僕も、たいへんいい経験になっています。

お呼びくださる、中学校に感謝です。。

P1000804.jpg
P1000805.jpg





とはいえ、いちばん、ためになったのは、先生かも知れない。。(笑)








☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.11.03 Wed

”本物を伝える「食の侍」”会員募集

お待たせしました。

食の侍メンバーズカード


「本物を伝える食の侍」会員証が出来ました。

今まで食の侍主催で、講演会、出汁取り教室、セミナーや試食会、などイベントを行って来ましたが、イベント終了後に・・・
「知らなかった~」とお声を頂く事もしばしば・・・。

数ヶ月前から「メンバーズカード作ろうか・・・」と深夜のミーティング

ただ、会員を増やす事が目的ではない為、メンバーズカードの“お披露目”が今日(大安)になりました。

現在の「食の侍メンバー」からは・・・
せっかく会員になるのだから、どんなメリットがあるの?とか・・・日々の食生活が少し変わる内容にしたい・・・と言う意見が出ました。

その結果、会員になると・・・・

会員専用メーリングリスト登録、「食の侍」に関するイベント情報やメンバーのブログが携帯電話やパソコンにリアルタイムに送信されます。

さらに「食の侍」が企画する講演会・セミナー・出汁取り教室・料理教室、などのイベントに優先的に参加出来て「会員割引」もあります。

これまでの活動内容は
・「想いやりファーム」長谷川竹彦社長の講演会(過去16回開催)
  ・ 一本釣り鰹節「タイコウ」稲葉泰三社長の“出汁取り教室”(過去7回開催)
  ・ 20代前後の方に向けた、食についてのお話会「IKO’S NIGHT」
  ・(株)レ・ユニオン・コーヒー北山社長の「美味しいコーヒー入れ方教室」&ランチ
  ・ くつろぎの店「匠」10周年企画 食の現状についての講演会
  ・ シンプル和食、安くて美味しい食事会 Q&A
  ・(株)ベリタリア オリーブオイルソムリエ藤本さんのオリーブオイルセミナー&試食会
  ・「誰も言わない、本当の話し」長谷川&稲葉トークセッション (福山リーデンローズ)

~これからの活動予定~
  「食と農の映画祭」福山市での開催
   種の野口さん講演会
   鹿児島県枕崎へ 本枯れ節製造見学
   北海道「想いやりファーム」見学
   田植え、稲刈り、泥遊び
   メゾンドゥシェフ料理教室(家庭でも出来るドレッシング、マヨネーズ、魚・肉のさばき方、調理の仕方)
   美味しさを五感で感じる食事会


● 入会の条件として
   会員2名からの紹介
   年会費 ¥1,500が必要です
   


お問い合わせは
  
  いこうさんのお店  084-930-0510
  メゾンドゥシェフ  084-973-8337
  アイミックス    084-931-1699


☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.10.18 Mon

ご来場のみなさま、ありがとうございました。

お陰さまで、無事終了しました。

いろいろ、お声掛けくださった、みなさま、ありがとうございました。

みなさまのお陰で、人が繋がり、ご来場してくださったことに、感謝しています。

いろいろ、今後の課題も、出ましたし、こういう会の開催も、いつものことながら、ものすごい労力が必要だと痛感します。

それと、己の力の無さにも、ぶち当たります。

個の力は、極微量なのに、仲間がいることで、勇気が湧き、寝る時間も少々なかろうが、なにも問題なく動けることに気付きました。

これが、我がことだけの、為ならば、動けていません

自身の欲では、これほどまでに、疲れなく動くことは、できないです。

みんなの支えと、来て下さる方々に、万全にしたい一心が、アホのようになれた要因だはないかと思います。

一点の曇りなく、来て下さる方々に、ご満足いただく為に、走り回り、来てよかったと言ってもらえるように、どうすればいいかを、食の侍全員が、考えました。

時間は無い、だけど今出来ることを、最大限やりぬく

夜中から、深夜にかけてやるミーティングも、数を重ねました。

夜中に、数箇所走り回り、参加のお願いしてして歩いたことも、深夜、文章の修正をするため、走り回り、朝までに印刷を仕上げたり、段取りわりいなと、苦笑いするような日々でした。

それもこれも、今回お越しくださった方の、「よかった、自分ひとりで聞いたのが、もったいなかった。」との声や、「知らないことが、たくさんあって、驚いた。」「感動しました。」などの声をいただくことで、瞬間に過去のことになって、どこかに吹き飛びました。
ありがとうございます

翌日の、サプライズプレゼントの、出汁取り教室と生乳質問会にも、30名を超えるように、来てくださり、ほんとありがとうございました。

当日のご来場者だけの告知ではありましたが、わざわざ、市内から何人もお越しになり、ほとんど来られないのではと、心配をしていた我々をよそに、次々お見えになり、出汁取る教室にいたっては、3回もするようになるほど、盛況でした。

稲葉社長も、昨日に続きで、きついのではと考えていましたが、イキイキと出汁取りを教えてくださり、本物の出汁の味に、来られた方々は、みなさん驚かれていました。

それほどまで、違います。

昨日の話が、体感することで、まったく嘘がないことに、理解してくださったことでしょう

そのことだけでも、やった価値は、あったなと嬉しくなりました。


最後になりますが、北海道と東京から、ここ福山の人に為に、来てくださった、長谷川社長、稲葉社長、本当にありがとうございました。

次回も、あるでしょうから、よろしくお願いします。



僕らには、最後にステージに呼ばれたことが、サプライズでした。

あれには、びっくりしたーー





☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.10.16 Sat

ついに、当日がやってきました。

昨年あたりに、長谷川社長から、稲葉社長と掛け合いで、トークショーって、どうでしょうか?

と、提案があり

面白そうだよな、いろいろなことが、引き出せるのじゃないかなと、

いつかは、やろうと決めていました。

それが、今日です。

メゾンドゥシェフの10周年でもあり、それのお祝いで、やりましょうと、春には、決めていました。

うーーん、嬉しい!!

しかも、すでに、長谷川社長の講演会を、十数回開いていますが、いつかは、リーデンローズでやる!と、思っていたので、より嬉しいです。

最初は、集会所で、ご近所の方にお声掛けしてもらい、20名弱で行っていた講演会が、4年後には、ひとつの目標としていた、リーデンローズで開催できるようになり、ほんと支えてくださるみなさまには、感謝の念しかございません

最初を知っている方々は、まさかこのような会にまで、なるとは想像すらされてなかったのではないかな、

まったく、誰一人知らない、無殺菌の牛乳を一人で、伝えることを、足掛け6年やってきて、いまのところここまで、たどり着きました。

ここ福山では、他の地方に比べ、本物の乳を知ってくださる方が、人口比率では、ダントツではないのかなと思います。(北海道は、除く)

それは、共感と理解をしてくれた、仲間ができて、より進める事が出来ているからなのです。

ほんと、ありがとう、感謝しています。

しかも、”本物を伝える「食の侍」”を立ち上げて2年、じわっとやって来ていましたが、各地元のメディアに名前が載ることが増え、そんなことやってんだと、知っていただくようになって来ました。

ほんと、みなさまのお陰です。

本日は、中国地方では、一番の部数を誇る、中国新聞も「安全を守る、食の侍」として記事を載せてくださいました。

ありがとうございます。


さて、あと、5時間後です。

興味のあるかたは、ぜひリーデンローズは、お越しください。



次の世代は、ちゃんとしたものが、残せますように・・・





☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.10.02 Sat

続けて、書くのは、忍びないのですが、あえて濃く!告知します。

講演会が終わった後で、「知らなかったよ。」と言われることの辛さったらないですので、

10月16日まで、もしくは、満員になるまで、ビシバシ告知します。

間に、美味しい情報もあるから、それはそれで、書きますからねっ。。



『誰も言わない、本当の話』

本物の食について、長谷川と稲葉が真実を語る

10月16日土曜日 19時30分より 21時30分まで
リーデンローズ 小ホール
参加費3000円
体感できるサプライズプレゼントを用意しています。


日本で唯一生乳を生産できる長谷川竹彦氏と、まだ皆さんの口に入ってないであろう本物の鰹節を残そうとしている鰹節屋のタイコウ 稲葉泰三氏とのコラボを日本で初めて開催します。
お二人のトークセッション(トークショー)です。

私達が、このような講演会を企画するのは、本当のことはなにか、本物とはなにかを、知ってほしいからです。
牛乳否定をするつもりもなく、生乳を売り付けたいから するわけでは、ありません
しかし、牛乳は牛のものだから、人は飲むものではない、と言うような、短絡的な情報で 選択してほしくないのです。

この講演会で、劇的に生活を変化できるとも思いませんし、あからさまに変えてほしいとも思いません
ですが、このままでいいとは、皆さん思ってられないと 思います。
現に、結論が出つつあり、こどもたちが、アトピーで、かわいそうなことになり、お母さん方の、心配は募るばかりです。

子供と、我が身を守るためにも 知識として、知ってほしいのです。

本物と呼べる鰹節も、全体のわずか、1パーセントを切り、絶滅に近い状態なのです。
それでとる出汁は、本当に美味しい、体に染みる感覚なのです。
無くなれば、二度と本来の鰹節も手に入らなくなってしまいます。

今一度、知識を意識に変えるためにも、ぜひともご参加くださればと考えます。
土曜日の夜にはなりますが、ご検討くださいますよう よろしくお願いいたします。

一歩を踏み出さないと、何も変えれません


食の侍 代表 胃甲安俊

問い合わせ、チケットは
いこうさんのお店 084-930-0510
メゾンドゥシェフ 084-973-8337
(有)アイミックス 084-931-1699

☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.09.24 Fri

鬟溘・萓堺シ∫判繝昴せ繧ソ繝シ_convert_20100924234813

刻々と迫っています。

いままで、誰も行っていない トークセッション ついに、20日を残すところになりました。

チケットは、

       当店、084-930-0510 いこう
メゾンドゥシェフ、084-973-8337
(有)アイミックス、084-931-1699


にて、ご用意しています。

ご一報頂ければ、お持ちするなり、送るなり致します。

遠方の方も、ぜひ、ご一報ください。

遠くは、新潟県からの参加も、うかがっています。

狭い日本!どこからでも、お越しください。

この際、北海道の方もいかがでしょうか。


行こうか行くまいか、悩まれている方、チャンスはそう、やすやすとは、転がっていませんよ。

一歩踏み出す勇気が無ければ、なにも変わりません

ともかく、気付くきっかけにしてください。


想いやりファームのHPでも、載せていただいています。


想いやりファームのHPです。クリックどうぞ!!

来場の皆様には、決して損は、させません

長谷川社長と、稲葉社長の両名も、とてもやる気になっています。

なぜ今、本物でないといけないのか、日本の誇れる逸品を絶やしてはいけないと、厳しい現状に身を挺している、お二人から、皆様に淡々と伝えていただけることでしょう

ご期待ください。。

☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.09.14 Tue

今日は、先日ご案内の通り

メゾンドゥシェフ 10周年企画 オリーブオイル講習会でした。

講師を務めてくださった、ベリタリアの藤本様、ありがとうございました。

ほんと、今伝えないといけないことを、話してくださり、企画したシェフから、僕も含め、参加のみんな感謝しています。

オリーブオイルのことって、実は知らない、ことが多いですから、この機会は、たいへんありがたいです。

今回、参加できなかった方々、ぜひ次回は、ご参加くださいね。

シェフが、ごあんないの通り、美味しいパスタや、美味しいお肉も振舞ってくださったり、作り方の事細かな、アドヴァイスもありで、いい時間でした。

目からうろこの取れた方も、しっかりいらっしゃったようで、たいへん良い会になりました。

本当のことを伝えることが、大切なこととしている僕たちの想いが、ほんのささやかでいいのですが、種を蒔き芽が出始めるきっかけになると、ありがたく思います。

まだまだ、点ですが、すこしだけでも線になり、うっすらでも、面になれば、いつのまにか気付けば、いい社会になっているような、時をイメージして、進んでいきます。



次回は、リーデンローズで、10月16日 夜7時30分から、行います。



仕事の合間に、時間を作り、理解をしてもらうため、折衝を重ね。

それでも、理解をされないということを、体験しつつ、準備を重ねています。

きっと、利益がなければ、人は動かないと思っているのでしょう

そんなことのない、アホもいるのです。

我ながら、ほんま、アホじゃなぁと

最近、しみじみ、そう思いますわ

すまないねぇ みんな・・・





さて、ミーティングがんばろ!!!!

本物と呼ばれる、昆布の出汁比べもしちゃいます。。








☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.09.12 Sun

経済リポートさんが、取り上げてくださいました。

経済リポート20100910表紙
この号です。

経済リポート20100910食の侍記事


メインは、メゾンドゥシェフのオープン10周年の話ですが、講演もしっかり取り上げて頂きまして、
ご理解くださる方々の応援を感じています。
ありがとうございます。


『奇跡の対談』 

想いやりファーム長谷川・タイコウ稲葉が真実を語る
 


「誰も言わない、本当の話」


日時 10月16日 (土曜日) 19時開場 
                   19時30分開演
                    21時30分終演

場所は、福山リーデンローズ(素晴らしい!!)

参加費は、お一人様 3000円


タイトル通り、普段では、聞けない話を聞くことが出来ます。

おかしいなー へんだな、と思っている『食』ことの、答えが聞けることでしょう

この機会に、聞くことをお薦めします。

この二人のコラボは、日本で初です。

ゆえに、全国から、注目されています。

次が、あるかどうかもわかりません

仮にあっても、東北かもしれませんし、北海道かもしれません

もったいぶるのではないのですが、たいへん貴重です。

日本で、本物と呼ばれる方々は、大勢いらっしゃいますが、ここまで、頑なな方は、そうそういません

ぜひ、今の食の現状を知りたい方、騙されたくない方、次の世代になにを残すか答えの出ない方、聴いてください。


お問い合わせは、 メゾンドゥシェフ 084-973-8337

            いこうさんのお店 084-930-0510


☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。