未分類おすすめ逸品にわか百姓日記美味しいお店想いやり生乳バイク大好き正義と真実の・・・(^_^.)出来事 うちのかわいいやつ
広島県福山市 はきもの博物館のそばで 『いこうさんのお店』という名前のお店をしています。 おいしい食べ物を探して、みなさんに伝えて行きたいです。
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.10.26 Tue

すみません

講演会で、お百姓さんネタが書けませんでしたが、おかげさまで、今期の収穫は、無事終わっています。

東京の仲間が、いこーさんのお米まだですかーー なんて、ありがたいメールをくれました。

ごめーん できてるよ。。 近々おくるよーーと、返事をしたので、今週中には、送ることにします。

今年は、水の管理がキモだったにもかかわらず、外したこともあって、ひとつ耕作地が増えたにもかかわらず。

収穫量は、例年並という、失態をどうやら、やらかしているようです。

近所の人は、うちは豊作じゃと、言われているので、(ちょっと、???だけど・・・)

あれれれ  気候がこうだから、収穫量が少ないわけじゃないの??などど、気候のせいになる予定が、自分の失敗のようです。(笑)

でもまあ、よかった、ひとつ増やしてて、作業は増えたけど、それでも、例年並み確保できたし。。(失敗を意に介さず)

とりあえず、おわったしーーー

本来なら、”だべおとし”と称して、温泉にでも行きたいところなのですが、おざなりになっている、仕事が押してきて、それどころじゃあないんです。

農商工連携系の取り組みに、2箇所で参加してるのと、いわゆるPTAちゅうのやら、この前書いた、商工会の地元のマップつくり、公立教育系の○○(公NG)、なんとまあ  すべてボランティア・・・ (関係各位、欠席したらごめんなさい、できる範囲でがんばります。)

仕事も、岡山へ野菜とりにいかないといけんし、店売り用の、こだわり栽培こしひかりも、県内だけど、トラック借りて、かなりの数を取りに行かないとけないし

寒くなってくるし

あーーーー あせるぅ


と、いうところで、あわてる乞食はもらいが少ない なので! 

あわてず、あせらず、がんばります。




なんだ、今日のブログは・・・






☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
スポンサーサイト
2010.08.25 Wed

稲の花が、咲いています。
決して、あでやかではないのですが、じみーにはらはらと、咲いています。
この暑さで、また、水が切れ切れになりそうなので、池の水を落として、水路をつたわらせ、我がたんぼに水を当てます。
池には、カルガモの親子が、すいすい泳ぎ、僕の姿をみると、横目で見ながら、しらーーっと離れていきます。
なんと、のどかな・・・

って、ばかりは言ってられません。。

暑い!!!

汗だくで、田んぼに水を入れている間に、また、長靴を脱いで、配達に行き。

しばし、談笑しつつも、あわてて、帰って、田んぼにだいたい入ったので、水止め板を外そうとすると、

うん?

なにやら、隠れた。。


みたぞーーー

てな具合に、少々格闘して、捕獲!!

咬まれると、放さないらしい



すっぽん

すっぽんでした。

とりあえず、つれて帰って、証拠画像。。

さて、どう料理するかなーーー



は、冗談で、

芦田川に放します。


きっと、浦島太郎のように、迎えに来て、爺さんになる箱をくれるのだろう

その時は、オークションに出品しますから、じいさんになりたい人は、入札してくださいね。

すでに、じいさんが、落札したら、どうなるんだろう・・・・


☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.06.08 Tue

本日で、ざっと植えました。

間に研修いったり、なにかとバタバタしましたが、なんとか完了です。

田植え2

ココが毎年、最後に植えるところです。

それはなぜか・・・

ここに、苗床をするからです。(とくに、なんでもない・・)

今年から、またひとつ隣の田んぼを、作ってくれと言われたので、それが増えた分、ちょっとだけ仕事がふえちゃいました。

米つくりは、わりにあわないので、年々諦める人が、出てきます。

「自給率を上げるために  米粉で・・・  。」 そんな、対処療法してもむりっす、根本的なことを直さないといけないです。

どんどん、やめる人が増えますよ。 せめて、小さい農家でも、損しないようになればいいのですが・・・

個別なんとかも、焼け石に水どころか、霧吹き程度でしょう、うちは、辞退したはずです。

ややこしいこと、にわか百姓は、苦手です。

ひとつ、田んぼが増えて、少しは、収穫量増えるかな、なるべく農薬は使わないので、ほとんど残留農薬なんかはないはずの米なので、それなりに安心できます。

なかには、たくさんの薬を、田んぼにまく人がいますが、なんだかやりすぎですね。

田植え1
ここは、うちのたんぼ

田植えサナエ
ぼろいけど、今年も頑張ってくれた、イセキのさなえです。

近所の人が、新しい田植え機買いましたが、さすがにいいです。

でも、百万円を越えちゃいます。年に、4,5日しか使わないのにねーー

うちは、まだまだ、イセキさなえに頑張ってもらいます。(笑)








☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.05.31 Mon

いきあたりばったり百姓なので、今日も、午後から数時間、百姓しました。

田んぼへ、水を入れて、シロかきです。

言うのは、簡単ですが、池の水を抜き、水路のせき止めを何ヶ所かして、自分の田んぼへ水を溜めます。

その間に、トラクターを近くに持ってきておいて、ころあいを見て、池の水を止めに行き。

たんぼの水を止め。

さて、トラクターにのり、シロかきです。

ですが、お店に帰らなくてはならない時間を、考えると、のんびり丁寧に出来ないので、急ぎシロかきをしました。

いわゆる、雑!!になっちゃいます。

が、仕方ないですね。

多分、米はできるでしょうから、大丈夫でしょう!!(まだ植えてもないけど・・・)

この田んぼは、わりといい質のお米が取れます。

きっと、土壌がいいのでしょう

水持ちもいいので、省力化百姓には、やさしい田んぼです。

しろかき

太陽が、かなり傾き、よりいっそう田舎をかもし出しています。。

明日から、真剣に田植えです。。

がんばろ


☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.05.03 Mon

今年も、世間様のいうゴールデンウィーク中に、籾巻をしました。
ちなみに、うちのゴールデンディは、昨日の日曜日でしたが、
助っ人の妹家族が月曜日がいいということで、今日できるように、昨日は、箱苗の準備やらトラクターで耕しやらで、大切なゴールデンディは、なんだかんだで、夜の8時過ぎまで、トラクターに乗ってました。
近所の方々、うるさくてすみません(汗)

今日は、天候に恵まれて、毎年のこととはいえ、てきぱきとみんな動いてくれて
今年から、うちの田んぼに隣接した田んぼを一枚まかされた分が、増えたにも関わらず、かなり、スムーズにすすみました。
ありがとう、みんな!!

とはいっても、うちは、160枚なので、本気で米で飯を食ってる方に比べたら、お遊び農家でしょうね。
兵庫で米を作っている人のトコへ、こないだ行ったら、「何枚蒔くの?」
「うちですか、3500枚くらいです。」なのですと、すごすぎです。
機械もでかいし、スケールが違います。

まあそれは、置いといて

ともかく、籾蒔きができたということは、ストップウォッチのスイッチが押されました。
天候が、極端な、これからのご時世で、それなりにちゃんと育ってほしいと、種籾と土に願いを込めました。

兼業農家ゆえの時間との葛藤が、あるでしょうが、今年も、秋の青空の収穫をイメージして、必要最小限で、やっていこうと思っています。

田植えまでに、やることけっこう、あったりします・・・

さー、追われるぞ~~



籾蒔き160籾蒔き160シート

☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.04.27 Tue

田んぼを耕すのは、百姓の準備なのですが、雨がよく降り
タイミングよくなかなか、耕運できてないのですが、荒起こしだけは、なんとか出来ています。

さて今日は(日が変わったけど)、これから、籾種を植える前にしなくてはいけない、ジミーーーな作業をしてきました。

うちのお米は、ひのひかりと言う品種で、名前の通り、こしひかりの身内でしょうね。

茎が硬い品種なので、コシヒカリのように、台風で倒伏して、全滅ということが、少ないので、比較的安心感のあるいい米です。
気候もあっているのでしょうか、味もいいです。

その、硬い品種ならではの、余計な 必要な行程が、ひとつ増えます。

それは、これです。

脱芒機

わかんないでしょ

脱芒機(だつぼうき)というマシーーンです。

読んで字の如く、芒???を取るものです。

芒(のぎと読むらしい)とは、ひのひかりの、籾(もみ)のひげが、硬いのですが、それのことです。

これで、20分くらい回して、ひげ(芒)が取れたの確認して完了です。

一度に出来ないので、4回に分けて行いました。

その間、すごい埃なんですわ

鼻がまっくろになります。

これがまず、苗箱を作るスタートになります。

これから、苗箱を引っ張り出して、紙をひいて、土をいれて、籾蒔きの準備です。(言うのは簡単ですが・・・)

脱芒機が終わった籾を塩水選というので、発芽率のよさそうな、比重の重い籾を選んで、植えるものと、そうでないものとを分けます。

その後数日間、桶に水を入れて、漬けておいて、発芽の兆候がでたら、苗箱に植え付けです。

ことしも、ゴールデンウィークに作業する予定です。

さて、にわか百姓、じみーーーに、スタートしました。

今年から、また1枚作る田んぼが、増えたので、がんばらんとね。

目指せ、自給率アップです!!!



☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2010.03.30 Tue

たんぼ1

いまだ、荒びきしていないのは、うちのこのたんぼくらいです。

まわりは、当然田起こしされています。

雨が、定期的に降ったものだから、ついついきちんと晴れてからと、先延ばしにしていたのですが、根っからの、じるい(方言:ぬかるみ)たんぼなので、トラクターが、スタック(脱出不能)しないまで、乾かそうとしてましたが、やはり無理そうなので、仕方なく、水抜きの溝を掘るハメに・・・

山道の溝掃除してる場合じゃなかったかも。。(3月16日参照)

たんぼ溝1

仕事中に、時間を作って、クワで、ちびちび掘りに来ました。

この先は、大きな水溜りになっていて、このたんぼの、難所のひとつです。

トラクターですら、埋まります。

ちびちび、掘って

ちょこちょこ掘って

たんぼ溝2

つながりました。

溜まった水が、勢いよく抜けます。

すべては、抜けないでしょうが、これでいくらか、危険回避です。

ほんと、毎年難所です。。

だけど、ここの田んぼが、一番米の質がいいんです。

すこし、あれこれしてたら、たんぼ溝3暗くなって、しまった。。

近日中に、トラクター出動です。。

ちにみに、他のたんぼは、耕しています。ここだけ、残していました。


☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.10.18 Sun

12日から、刈りはじめて、一昨日で、一区切り、刈り終えました。

しかし、最後の田んぼが、毎年のことですが、難所なんです。

土が軟らかく、コンバインがめり込むから、一部は、毎年手刈りなんですよ。

けっこう、たいへんなんです。

コンバインがめり込むってのは、やはり人も、ぬかるみで歩きにくい!!

稲を刈って、ひとかかえを安全なところに停めたコンバインに持って行き、脱穀する。

それの繰り返し、人海戦術でやりたくなりますが、人手がないから、高いコンバイン買うわけですから、それも難しい・・・

もくもくと、刈って運ぶ・・・

で、これです。



田んぼで、こけた

久しぶりに、田んぼでこけました。。

稲持って、足がぬかるみから、抜けず、気持ちだけ進み、体は動かず、肘からどろどろの中に、べしゃっと・・・
わはは

そんなこんなで、夜露が降る、真っ暗の中、ライトをつけて刈り続け、おわったーーー

今期も、なんとか刈り終えて、後は、乾燥と、籾摺りで玄米になるって算段です。

台風被害もなく、天候は生育に適しなかったかもですが、無事おわりました。

よかった、よかった。



なぜか、うちの米うまいんよなぁ  

わはは (百姓は、みな言う・・・)

まもなく、新米です。。


☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.10.12 Mon

日曜日には、祭りも終わり
気持ちのよい祝日の青空の中、稲刈りを始めました。

稲刈り中

収穫は、いいですね~

水の管理や、草刈などの めんどくさい 細かな手間からの、ひとときの開放もあってでしょうが、ほこりは立ちますが、いい気分です。

もみを蒔いてからの、世話があっての、収穫のよさですよね。
まったく、手間要らずならば、それほど取り立てて、いうほどのこともないでしょうし・・・

という、ことはわかっているのですが、それなりの時間をつくるのは、ちょっとたいへんかな(笑)

僕は、横着農法をしていますから、なるべく短時間で、作業を済ますようにしています。
基本的に、除草剤以外の、農薬はするつもりもないので、手間も省きます。
隣近所の田んぼに迷惑をかけるようなときは、別ですけれどね。
それでも、ほっておいていいわけではないのですよね~ これが。。

にわか百姓の僕は、近所の熱心なお百姓さんには、頭が上がりません
それを、無農薬有機循環農業をなさっている、神石のおじさんや、千葉の大松さんは、すでに神の領域ですね。
そんなことをいえば、想いやりファームの長谷川竹彦社長もそうだし、りんごの木村さんもそんな感じですね。
ほんと素晴らしい人達が、いっぱいです。

みんなに、知ってほしいな。
土と戯れる。
これ大事だもん
ひとつの種から、あんなにたくさんのお米が取れたり、一本の苗から、なすびがたわわに出来たり
どれも、目に見えない土のなかの力をいただいて、日光と水のバランスで成長していくのって、すごいことだと思いませんか?
どんなことに、なってんの?
「根から養分を吸い上げて・・・ 」
いやいやそういくことじゃなく、命の偉大さですよ。

”食の侍”でも、遊んでいる畑があるから、メンバーで草刈からはじめるかなぁ
米作りチームと畑作りチームで、収穫祭なんてやって、アウトドアで、みんなで食べるの。。。
いいじゃんいいじゃん!

あーー  夢がふくらむ。

次の幹部会?執行部会?ミーティングで、事業の候補に上げようかなぁ

とはいえ、これから、同志を集めて、それなりの会にしたいので、メンバーを募集しようと思っています。
近々、発表できると思いますが、興味のある方、お声掛けください

おもしろいことしましょう

当面は、11月20日と21日の「想いやり講演会」に尽力いたしますので、ぜひ長谷川社長のお話を聞いてみてください。

当たり前って、なんだろう? に気付きますよ。 

何度聞いても、目からうろこです。





おまけ    嬉しそうなアホ
じゃんぼかぼちゃ
近所のおじさんが作った、ジャンボかぼちゃです。
41キロ以上あります。 






FC2=トラブルで表示が遅れたこと、お詫びします。
☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
2009.09.02 Wed

久しぶりの、にわか百姓日記です。

日記には、書いてなかったのですが、それなりにしてたので、今のところ順調です。。

稲穂2

ご近所さんの稲とどっこいどっこいで、穂がでてます。

稲穂1

いいのか、どうなのかわかりませんが、今年は、病気が出そうだとの、予測がでているようですが、僕は、薬はしません
収穫量は、減るかも知れませんが、兼業での百姓は、そもそもお金儲けではない!
というより、それを考えると、出来ないですよ。

ですが!!!!

お金では、買えないような、喜びがあるわけです。

土には、目に見えないものが、いっぱいあって、たった一粒の種から、芽がでて、穴などどこにあるのかわからない根から栄養を吸い上げ、成長し実る!!ほんと、すごいことです。

人間は、それの補助をしているだけ、育ててるなんて、ほんとはおこがましい!とまで、感じることが出来るのです。

それほどまでに、神秘的なことの近くにいれるのは、素晴らしいことなんです。

米は、恵みとして頂くものなのですね。

ありがたいことです。



人は、土に還ります。

精神的にしんどい時など、土と戯れる事をお薦めします。











☆ いこうさんのお店 ホームページへ
☆ いこうさんのお店 ネットショップも始めました (商品の購入が可能です)
ご予約・お問い合わせへ
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。